【Z-AC030】桜井戸跡

桜井戸跡

さくらいどあと (Sakura Well Ruins)

【Z-AC030】探訪日:2021/1/31

【Z-AC030】桜井戸跡 愛知県安城市桜井町下谷118

【MAP】

     

 

【Z-AC030】桜井戸跡

 古井,藤井,浅黄井とともに三河四名井と称される。一説に、厩戸皇子がこの地を訪れ、桜の木の下を杖で掘られたところ清水が湧き出たとされ、「桜井戸」と呼ぶようになった。さらに、空海が訪れたとき、
   散れば浮く 散らねば底に影見えて 春おもしろき 桜井の水 
と詠み、これが地名「桜井」の起源になったとされる。かつては十分な水量の湧き出る井戸であったが、宅地造成のために付近は埋め立てられ、わずかに井戸の跡をとどめるのみである。

【史跡規模】

【指定】安城市指定史跡(1965年11月3日指定)
【国宝】
【国重文】

 

【Z-AC030】桜井戸跡

関連時代

飛鳥時代

平安時代:前期
関連年号
関連人物 系図 関連人物 系図 関連人物 系図
厩戸皇子 K303 空海 SE01

 

【Z-AC030】桜井戸跡
 

 

【Z-AC030】桜井戸跡

【Z-AC030】桜井戸跡 ※本サイトの写真は転用可です

 

【Z-AC030】桜井戸跡

【Z-AC030】桜井戸跡

【Z-AC030】桜井戸跡

【Z-AC030】桜井戸跡

【Z-AC030】桜井戸跡

 

page top

▲TOPへ戻る