【S-AC041】小垣江神明神社

小垣江神明神社

おがきえしんめいじんじゃ (Ogakie Shinmei Shrine)

【S-AC041】探訪日:2021/7/30

【S-AC041】小垣江神明神社 愛知県刈谷市小垣江町下56

Tel.0566-22-5880

【MAP】

    南の参道入口から入り、参道脇に2ヶ所の駐車場がある。 

 

【S-AC041】小垣江神明神社

 社伝によれば、588年(崇峻天皇2年)の創祀とされ、伊勢神宮の内宮,外宮から御分霊を勧請したという。刈谷市最古の神社である。また、言い伝えでは日本武尊が東国平定の帰りに熱田へ向かう舟が誤って三河湾に入り、伊勢の御分霊を祀ったともいわれている。上陸したこの地が神の御垣のようであったため「御垣江」の地名が付いたとされる。
 1399(応永6)年に柘植能成が祠官となってからは、その子孫が代々この社に奉仕されている。

【史跡規模】

【指定】
【国宝】
【国重文】

 

【S-AC041】小垣江神明神社

関連時代 古墳時代 室町時代
関連年号 588年

1399年

関連人物 系図 関連人物 系図 関連人物 系図
日本武尊 K104 柘植能成 ****

 

【S-AC041】小垣江神明神社  
 

 

【S-AC041】小垣江神明神社

【S-AC041】小垣江神明神社 ※本サイトの写真は転用可です

 

【S-AC041】小垣江神明神社

【S-AC041】小垣江神明神社

【S-AC041】小垣江神明神社

【S-AC041】小垣江神明神社

【S-AC041】小垣江神明神社

【S-AC041】小垣江神明神社

【S-AC041】小垣江神明神社

▲境内

【S-AC041】小垣江神明神社

▲拝殿

【S-AC041】小垣江神明神社

▲拝殿

【S-AC041】小垣江神明神社

▲本殿

【S-AC041】小垣江神明神社

▲東参道

【S-AC041】小垣江神明神社

page top

▲TOPへ戻る