【S-AC005】山中八幡宮

山中八幡宮

やまなかはちまんぐう (Yamanaka Hachimangu Shrine)

【S-AC005】探訪日:1989/5/27・2011/9/29・2020/4/8

【S-AC005】山中八幡宮 愛知県岡崎市舞木町宮下8

  【MAP】

      

 

【S-AC005】山中八幡宮

 

 祭神は応神天皇,比咩大神,息長足姫命。699(朱鳥14)年9月9日、当地の山中光重という人が宇佐八幡大神の夢のお告げで神霊を迎え、社を建てたのが始まりといわれる。松平広忠が再興したといわれ、元康(家康)初陣の際に必勝祈願した神社でもある。
 敷地内には1563(永禄6)年の三河一向一揆の戦いの際に徳川家康が敗れて逃げ隠れた「鳩ヶ窟」と呼ばれる洞窟がある。追手の兵が洞窟の中を探そうとしたとき、洞窟から白い鳩が2羽飛び立ち、追手の兵は「人のいる所に鳩などいるわけがない」といって通り過ぎ、家康は難を逃れたといわれる。その後、この洞窟は「鳩ヶ窟」と呼ばれた。1603(慶長8)年8月26日の家康朱印状で180石を寄進された。また、1634(寛永11)年8月23日に3代将軍徳川家光が上洛の際に参拝している。

 

【史跡規模】

【指定】
【国宝】
【国重文】

 

【S-AC005】山中八幡宮

関連時代

飛鳥時代

戦国時代

江戸時代:前期

関連年号

699年

1563年

1603年・1634年

関連人物 系図 関連人物 系図 関連人物 系図
山中光重 ****

松平広忠

MT01 徳川家康 TG01
徳川家光 TG03

 

【S-AC005】山中八幡宮  
 

 

【S-AC005】山中八幡宮

【S-AC005】山中八幡宮 ※本サイトの写真は転用可です

 

【S-AC005】山中八幡宮

【S-AC005】山中八幡宮

【S-AC005】山中八幡宮

【S-AC005】山中八幡宮

【S-AC005】山中八幡宮

▲天然記念物のクスノキ

【S-AC005】山中八幡宮

【S-AC005】山中八幡宮

【S-AC005】山中八幡宮

【S-AC005】山中八幡宮

【S-AC005】山中八幡宮

【S-AC005】山中八幡宮

【S-AC005】山中八幡宮

【S-AC005】山中八幡宮

【S-AC005】山中八幡宮

【S-AC005】山中八幡宮

【S-AC005】山中八幡宮

▲右を入ると奥宮

【S-AC005】山中八幡宮

▲奥宮

【S-AC005】山中八幡宮

▲奥宮

【S-AC005】山中八幡宮

▲鳩ヶ窟へ

【S-AC005】山中八幡宮

【S-AC005】山中八幡宮

▲鳩ヶ窟

【S-AC005】山中八幡宮

【S-AC005】山中八幡宮

【S-AC005】山中八幡宮

page top

▲TOPへ戻る