【S-AC040】本刈谷神社

本刈谷神社

もとかりやじんじゃ (Motokariya Shrine)

【S-AC040】探訪日:2021/7/30

【S-AC040】本刈谷神社 愛知県刈谷市天王町4丁目9

Tel.0566-21-7205

【MAP】

    北参道側(県道51号線沿い)に駐車場がある。  

 

【S-AC040】本刈谷神社

 1913(大正2)年10月12日、碧海郡元刈谷村にあった八幡社,八雲社,北野社の3社が合併され、八雲社があった場所に本刈谷神社が奉遷された。
 八幡社は大宝年間(701~704年)の創建と伝えられ、誉田別尊を祭神としていた。1533(天文2)年に水野忠政が刈谷城を築城した際に、城の北側の台地に奉遷されたが、明治初期の廃藩置県とともに元の地に奉遷された。八雲社はもともと牛頭天王を祀る天王社であったが、神仏分離令によって八雲社に改称し須佐之男命を祀ることとした。そして、北野社は菅原道真を祀る天満宮である。
 また、神社境内を含む周辺には本刈谷貝塚が分布しており、縄文時代晩期の生活を知る貴重な遺跡である。

【史跡規模】

【指定】
【国宝】
【国重文】

 

【S-AC040】本刈谷神社

関連時代 飛鳥時代 大正時代
関連年号 701~704年 1913年
関連人物 系図 関連人物 系図 関連人物 系図

水野忠政

G606

 

【S-AC040】本刈谷神社  
 実は就職して入寮した独身寮のすぐ近く。毎日のように近くを歩いていたが、史跡として訪れたのは42年ぶりになる。周辺の景色は変わってしまったが、境内の静けさはそのままなのだろう。

 

【S-AC040】本刈谷神社

【S-AC040】本刈谷神社 ※本サイトの写真は転用可です

 

【S-AC040】本刈谷神社

▲南参道

【S-AC040】本刈谷神社

【S-AC040】本刈谷神社

▲南参道

【S-AC040】本刈谷神社

▲南参道

【S-AC040】本刈谷神社

【S-AC040】本刈谷神社

【S-AC040】本刈谷神社

【S-AC040】本刈谷神社

▲拝殿

【S-AC040】本刈谷神社

▲神楽殿

【S-AC040】本刈谷神社

▲神明社

【S-AC040】本刈谷神社

【S-AC040】本刈谷神社

【S-AC040】本刈谷神社

【S-AC040】本刈谷神社

【S-AC040】本刈谷神社

▲東参道

【S-AC040】本刈谷神社

【S-AC040】本刈谷神社

▲北参道

【S-AC040】本刈谷神社

【S-AC040】本刈谷神社

【S-AC040】本刈谷神社

▲本刈谷神社貝塚の碑

page top

▲TOPへ戻る